舞雪

舞雪
ジャンル 古典芸能

主な出演履歴

prpfile
芦垣雪衣、神谷舞の二人による箏デュオユニット。

元々は和楽器アンサンブル「ファミ箏」のメンバーとして活動を共にしていたが、

2015年にベトナム、ホーチミン市で開催されたJapan Festival in Vietnamに

箏デュオとして出演したのを機に二人での演奏活動を開始。

パーティやイベントにおける余興・BGM演奏や学校ワークショップ、

病院や施設への慰問など、国内外において演奏活動を展開している。



【曲目例】

箏曲の古典や現代曲はもちろんのこと、ポップスから洋楽まで、

可能な限りリクエストにお応えします。



【編成例】

箏での二重奏のみならず、低音域を奏でる十七絃箏を用いての

より迫力ある演奏も可能です。



【演奏スタイル】

毛氈上に正座しての座奏演奏のみならず、箏を専用の台に乗せて

椅子に座って演奏する立奏スタイルもご用意できます。
神谷舞
箏曲演奏家(箏・十七絃)



   埼玉県出身。これまで沢井一恵、梶ヶ野亜生の両氏に師事。
学習院大学卒業と同時にNHK邦楽技能者育成会第54期卒業。
同年、沢井箏曲院講師免状試験に優秀賞で合格。

   2012年 第9回ルーマニア国際音楽コンクール室内楽部門第3位入賞。
2014年 第21回賢順記念全国箏曲コンクール奨励賞受賞ほか、コンクール入賞多数。
2015年 NHK邦楽オーディション合格。NHK-FM「邦楽のひととき」出演。

 

   コンサートやイベント演奏、テレビ・ラジオ等への出演、レコーディング参加、学校ワークショップの他、筧利夫主演舞台「飛び加藤~幻惑使いの不惑の忍者~」劇中音楽に奏者として参加するなど、様々なジャンルとの共演多数。

   2014年より、文化庁「文化芸術による子供の育成事業」巡回学校公演に、さくらこまち和楽団の一員として参加。

また、2015年Japan Festival in Vietnam に芦垣雪衣とのユニット「舞雪」で参加するなど、国内外において幅広い演奏活動を展開している。

   

   沢井箏曲院講師。神谷舞箏教室主宰。

   さいたま市立大宮西高校箏曲部、学習院大学和楽器サークル玉緒講師。



   箏アンサンブル「箏衛門」、「さくらこまち和楽団」、和楽器によるゲーム音楽グループ「ファミ箏」メンバー。
芦垣雪衣
地唄箏曲演奏家(箏・三味線・唄)



東京都出身。幼少時、母・芦垣美穗に箏の手ほどきを受ける。

その後、ピアノを西陽子師に、高校から声楽を飯田純子師に師事。

東海大学教養学部芸術学科音楽学課程に於いて、現代邦楽を中心に箏曲を

福永千恵子師に師事。

東海大学在学中、志水哲雄師の指導の下、音楽療法に携わり、

神奈川県を中心に医療機関や公共施設に於いて、医療を目的とした

演奏活動を行なう。

その後、名古屋音楽大学大学院音楽研究科に於いて、宮城曲・古典を中心に

箏・三絃を芦垣美穗に師事。主席修了。

2007年、韓国法興寺記念式典演奏会に於いて日本代表としてソリスト出演。

2012年、ロシア・ハンガリーに於いて国際文化交流事業に参加。

その他、テレビドラマや、CM等の出演ほか、小中学校での訪問演奏会や

宮城会全国大会、各種イベント等、国内外を問わず多数の演奏会に出演。

宮城道雄記念コンクール第2位受賞。NHK‐FM邦楽のひととき出演。

芦垣美穗氏による宮城道雄作品集にてCD収録に参加。

宮城社師範。中央大学竹桐会生田流講師。宮城会、一穂会各会員。

KOTO² KAI、邦楽グループCLOVER、和楽器オーケストラあいおい、ファミ箏、

各メンバー。

古典芸能一覧へ戻る
お問い合わせはこちら